• 料金
  • アクセス

野球肘・野球肩について

こんな症状でお困りではないですか?

☑ ボールを投げると肩の周囲に痛みが出る

☑ 肩の周りを指で押すと痛みがある

☑ 肩を動かせる範囲が狭くなった

☑ 肩の関節が不安定な感じがする

☑ 腕を動かすと、肘の周囲(特に内側)に痛みがある

☑ 肘の痛みが出ると肘から手にかけても痛みが出現する

野球肘・野球肩とは

野球によって肘に障害を起こすことを総称して野球肘といいます。野球肘には少年期に起こるものと、成人期に起こるものがあります。

少年期に起こるものを特に、リトルリーガーズ・エルボーとも言います。これは、13~17歳の少年野球でピッチャーをやる子に多く見られます。また、反復的な投球動作によって肩の周囲が痛くなるものを野球肩と言います。

野球肩・野球肘を引き起こす原因は?

ボールを投げるときには、肘に大きなストレスが加わり、肘の関節を構成している骨と骨がぶつかってしまい、軟骨や筋肉・靭帯に障害が発生します。ボールを投げるときに特に内側にストレスがかかってしまうため、内側が痛む人が多いです。

反復的な投球動作により、肩の関節を安定させている筋肉が疲れてしまい肩の関節を不安定にさせてしまいます。その結果、肩の関節周囲にある靭帯や腱に炎症を起こしてしまい痛みが発生してしまいます。また野球肘・野球肩は投球時の姿勢も原因の一つです。

当院の治療法

野球肘・野球肩は肘や肩に負担がかかっている状態です。まずは、専門的な電気やマッサージを行って肘や肩の負担を取っていきます。

また、姿勢分析を行って体の歪みや使えていない筋肉・使いすぎている筋肉を分析していきます。体の歪みは骨盤矯正や筋肉を調整していき治療していきます。使いすぎている筋肉・使えていない筋肉は筋肉のバランスを見ながら調整していきます。

野球肘・野球肩でお悩みなら栄光治院にお任せください

当院は「痛みが再発しない身体づくりに力を入れて施術してます。患者様と目標設定とゴール(卒業)を決めて、痛みが出にくい身体、歪みにくい身体、疲れにくい身体を作れるようサポートしていきます。

痛みが出ない体作りを一緒に作っていきましょう!お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください!お待ちしております。

姿勢解析ソフト ゆがみーるについて

栄光治院 お問い合わせはこちら

電話予約はこちら
電話予約はこちら
WEB予約はこちら
LINE予約はこちら
LINE予約はこちら
院名 栄光治院
所在地 〒448-0845
愛知県刈谷市銀座3丁目34番地1
診療時間 午前 / 9:30 ~ 12:00
午後 / 16:00 ~ 20:30
休診日 土曜日・日曜日

GoogleMapはこちら

グループ運営サイト