• 料金
  • アクセス

腰椎椎間板ヘルニアについて

 

このようなことでお悩みではないですか?

☑ お尻から太もも裏、ふくらはぎに痛みがでる

☑ 前かがみの姿勢で脚のしびれが強く出る

☑ 整形外科でヘルニアと診断され薬を飲んでいる

☑ ブロック注射を打っているが効果がわからない

☑ 手術を勧められたが手術をしたくない

☑ 歩けなくなるのが怖い

薬を飲んでも、注射を打ってもよくならない。いまの治療で効果を感じていないのであれば、いまの治療が合ってないかもしれません。上記のことでお悩みの方は一度、栄光治院にご相談下さい。

椎間板ヘルニアとは?

椎間板は、椎体と言われる背骨の骨と骨の間にある軟骨で、加齢や外傷により椎間板が出てしまい神経を圧迫することで様々な症状を起こします。

背骨の後ろには脊柱管という神経が通る管を形成していて、その中を神経が通っています。この部分に椎間板が出ることで

・手や足のしびれ

・手や足の痛み

・手や足がつったようになる

・筋力低下

などの症状がでてきます。腰椎椎間板ヘルニアによって、坐骨神経痛がでることもあります。症状としては、お尻から太ももの裏やふくらはぎまで嫌な感じがする方もいらっしゃいます。

腰椎椎間板ヘルニアからくる坐骨神経痛なのか、他が原因で起こっているのか鑑別することがすごく大事です。また、前かがみになったり、椅子に座ったりすると痛みや痺れが強くなったり、筋力が低下して歩行困難なったり、酷くなると排尿がしにくくなったり、便秘になる方もいます。

椎間板ヘルニア原因

・加齢によるもの

・重い物を繰り返し持つなど動作が多い

・生活習慣などの環境

・姿勢が悪い(反り腰や猫背)

・体重の増加(肥満体系)

当院の施術方法

当院では、現在どのくらいの痛みがあり、神経症状がどこに出ているのかを最初の問診時にしっかり聞かせていただき、その情報から評価をして患者様に合わせた施術方法で施術していきます。

メインの施術方法としては、普段の生活の中で負担がでてしまっている部位の緊張を取り除いてあげて、悪くなってしまっている姿勢を、トムソンベッドを使用して骨盤から矯正していきます。

椎間板ヘルニアでお悩みなら当院にお任せください

腰痛や神経症状がでてしまっている方は運動から離れてしまっている方がほとんどです。筋力が落ちることで腰の痛みや神経症状が悪化してしまうことがあります。

筋肉や骨盤の調整だけでなく、筋力をつけてあげるとこまで当院ではサポートさせて頂きます。運動が苦手な方でも続けていけます。腰椎椎間板ヘルニアでお困りの方は一度お気軽にご連絡ください!

姿勢解析ソフト ゆがみーるについて

栄光治院 お問い合わせはこちら

電話予約はこちら
電話予約はこちら
WEB予約はこちら
LINE予約はこちら
LINE予約はこちら
院名 栄光治院
所在地 〒448-0845
愛知県刈谷市銀座3丁目34番地1
診療時間 午前 / 9:30 ~ 12:00
午後 / 16:00 ~ 20:30
休診日 土曜日・日曜日

GoogleMapはこちら

グループ運営サイト