• 料金
  • アクセス

顔面神経麻痺について

顔面の筋肉を動かす顔面神経に異常が生じたときに、顔面神経麻痺は起こります。顔面神経は、顔面の筋肉を動かして表情を作る以外にも、まぶたや口を動かしたり、唾液や涙の分泌を促す役割を果たしています。

顔面神経麻痺の原因

顔面神経麻痺とは、12対ある脳神経の7番目にある顔面神経が、脳または脳から出てきて顔面に出てくる経路のどこかで障害されて起こる病気です。顔面神経麻痺は神経の障害部位により、中枢性と末梢性と大きく2つのタイプにわかれます。

顔面神経麻痺のうちの大部分を占める末梢性麻痺は、主にヘルペスウイルスが原因であり、身体に潜んだウイルスが身体の抵抗力が低下したときに活発に活動し、麻痺を引き起こします。その他には、まれですが中耳炎や、耳下腺がんが原因となることもあります。

顔面神経麻痺の症状

額にしわを寄せることができない、まぶたを閉じるのが難しい、表情を作れない、水を飲もうとすると口から溢れる、口を膨らますことができない、といった不都合が生じます。また、めまい、難聴、味覚障害、涙・唾液の分泌量の減少、といった症状が見られることがあります。

顔面神経麻痺でお悩みなら当院へお任せください

上記の症状はいずれも、適切な初期治療を早期に行うことにより8割の方がほぼ元の状態に戻る病気です。決して自己判断で放置したりせずに、まずは当院にお気軽にご相談ください!

栄光治院 お問い合わせはこちら

電話予約はこちら
WEB予約はこちら
LINE予約はこちら
LINE予約はこちら

※LINEにて「クーポンを見た」とお伝えください。初回限定キャンペーンの割引を行います。

院名 栄光治院
所在地 〒448-0845
愛知県刈谷市銀座3丁目34番地1
診療時間 午前 / 9:30 ~ 12:30
午後 / 15:30 ~ 20:30
休診日 土曜日・日曜日

GoogleMapはこちら

グループ運営サイト